toggle

寝違え(首の痛み、むち打ち、頚椎椎間板ヘルニア)

寝違え

朝起きたら、首が曲がらない。痛くて動かせないなどの症状にも鍼灸治療は対応できます。

首の痛み、むち打ち、頚椎椎間板ヘルニアも同様に治療していきます。

症状

  • 激痛で首をどの方向にも動かせない
  • 動かそうと思っても、体ごと動かさないと難しい
  • 肩や腕の方にも違和感や痺れなどが出ている

寝違えとは

朝起きた時、首が痛くて動かせない事が多く、その他にも起きたときは何もなくても、ちょっとした動作で首に痛みが走る事もあります。

夜寝ている時に痛めてしまう方の多くは、同じ方向に長時間に渡って固定された状態にあり、起き上がるタイミング
で痛めてしまう事が多いです
。そのため、首の筋肉に炎症が起こり痛みが出ます。

首には炎症が起こっているだけなので、病院で画像診断を行っても異常は何も見つからないという事が多いのです

寝違えの原因

デスクワークなどで普段あまり動かない

そんな状態にある方は、筋肉の柔軟性がどうしても落ちていってしまいます。

また、下を向くことで重たい頭部を支えているので、筋肉の負担は計り知れません。

最初はなんとなく首に違和感があっても、人は段々と慣れていってしまうもの。

ましてや、仕事に集中していると首の疲れを忘れて熱中することも多いでしょう。

そして疲れがピークに達し、寝ているときにあまり寝相をかけず、姿勢が固定されてしまうと朝起きたときに首を痛めることへと繋がるのです。

お酒を飲んで酔っ払ったまま寝てしまう。

また、お酒を飲んで酔っ払ったときやソファーで軽く睡眠とったときなども寝違えは起こりやすいと言えます。

酔ったまま寝てしまうと、寝ているときの姿勢が固定されやすくなります。

酔っ払って目を覚ますと首が痛い。などという経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その他にも、慢性的に肩こりや腕・背中など周りの筋肉が固まっている方や、寝具があっていないなどで寝違えを起こしてしまう方もいらっしゃいます。

寝違えの治療法

病院や接骨院などの一般的な方法

まず動かす事が困難の場合には、なるべく動かさず安静ということになります。

その上で、

  • 鎮痛消炎薬が入った湿布
  • 筋弛緩薬などの内服薬の処方
  • 局所的な麻酔薬の注射
  • 漢方薬の処方

など痛みそのものを抑える方法を行います。

また少し動かせるようになってきたら、ストレッチやマッサージなどのリハビリを行うことあるでしょう。

当院での治療法

まずはどこがどう痛むのか、痛みが強く出ない範囲で原因を探って行きます。

そして首と関連の深い、胸椎、腕の固さ、足の固さなどをチェックします。

一見、関係なさそうな手足や胸椎の固さが首の動きに大きく影響してるのです。

そして手足、胸椎の調整を中心とした治療を行い、首の動きを改善していきます。

当院では、痛い場所に直接鍼を打つことはあまり行いません

寝違えなどは”痛いから動かない”と思いがちですが、”動かないから痛い”と言える症状でもあります。

動きの改善を行うことで痛みが軽減・消失する事が数多くあります。

痛みが出る動きから原因を特定し改善する。当院は動きの改善を目標に治療を行っていきます。

料金について

初診料

2,000円(税込)

初回時にかかる料金です。

施術料

4,500円(税込)

hitoahriのはり治療の特徴

根本(原因)を探す

痛みがあっても、痛みが出ている場所に原因があるとは限りません。

そのほとんどが別の場所に潜んでいる事が多いです。

当院ではどこに原因が潜んでいるのか全身に目を向け、根本を探します。

少ない刺激で即効性のある効果

原因が潜んでいる場所を的確に探すことで、少ない刺激で即効性のある効果が期待できます。一本、鍼を刺すごとに動作確認をするので、患者様にも大変効果が体感しやすい治療法といえます。

【お電話でのご予約】

TEL : 0562-74-4107

【LINE@からのご予約】

LINE@からのご予約も受け付けております。

ご予約は24時間受付しておりますが、返信にはお時間を頂くこともあります。

ご予約の他にもご質問も受け付けております。

下のバナーよりお気軽にご登録してください。

LINE@

住所

〒478-0055
愛知県知多市にしの台1丁目2605

※治療院の前に駐車スペースがあります。(最大3台まで)