toggle

耳鳴り・突発性難聴

こんな症状で悩んでいませんか?

☑️突然耳が聞こえなくなった

☑️薬を飲んでいるが改善しない

☑️ステロイドの点滴だけで治るのか心配

☑️ストレスを感じると耳鳴りが強くなる

☑️声や物音が響くように聞こえる

☑️めまいがする

☑️耳に閉塞感や圧迫感がある

当院では、「難聴・耳鳴り」のつらい症状をはり治療で改善します

めまいの詳細はこちらをクリック

まずは病院へ

・突然耳が聞こえなくなった

・ずっと耳鳴りがある

・難聴、耳鳴りとともにめまいもする

などの症状が耳に関係する症状にはあります。

発症してから病院に行かれていない方はまずは病院に行きましょう。

まれに難聴、耳鳴りであっても重篤な症状が隠れている場合があります。

病院で改善しなかったらはり治療が有効です

耳鳴り・難聴で病院に行き適切な処置を受けたのにも関わらず、思うような回復が見られず不安を抱えていませんか?

難聴・耳鳴りの病院での改善率は30%とされています。

それに加え発症後2週間経ってしまうと治療を続けても医学的に回復は難しいと判断されてしまいます。

病院では治らなくても、発症から3ヶ月以内にはり治療を開始すれば十分改善する可能性は残されています。

症状が残る、または変わらないという場合は耳周りの筋肉の緊張が原因になっている可能性があります。

はり治療だと緊張から起こる内耳への血流障害を回復させることができます。

はり治療の改善の目安

・発症から1ヶ月以内の施術開始であれば10割の回復を目標に70〜80%の方が改善

・発症から3ヶ月以内の施術開始であれば8割の回復を目標60〜70%の方が改善

・発症から半年以内の施術開始だと少しでも改善することが目標

・発症から数年経過したものはかなり厳しくなります。

時間の経過とともに治る可能性は低くなってしまうため早めの治療開始が必要です。

発症から施術開始の時間が短いほど完治の可能性は高くなります。

耳鼻科の治療で思ったような結果が出なくても諦めないでください。

お電話でのご相談だけでも結構ですので、まずはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

受付時間

9:00〜19:30

定休日

月曜・木曜・祝日

お電話での予約・お問い合わせ

tel:0562-74-4107

LINE@のお問い合わせ・ご予約

ネットからのご予約

ネット予約はこちらをクリック

難聴・耳鳴り

伝音性難聴

この難聴は耳垢の詰まり、中耳炎など原因や治療法が特定されており、比較的治りやすい難聴です。

感音性難聴

伝音性難聴に比べ原因がはっきりとされておらず、突発性難聴・メニエール病・騒音性難聴などが「感音性難聴」と呼ばれます。治らない確率がとても高く、完全に治る人は全体の3分の1で、残りの3分の2は症状が残るか全く治らないと言われています。

耳鳴り

耳鳴りも重篤な疾患が原因になっている耳鳴りと、そうでないものがあります。

重篤な疾患が原因の場合は脳の病気が疑われます。

重篤な疾患が原因でない耳鳴りの場合は難聴が伴って起こるものと、難聴が伴わない耳鳴りがあります。

はり治療が得意としているのが感音性難聴と耳鳴りの治療です。

難聴・耳鳴りの原因

難聴、耳鳴りは発生メカニズムがわかっていないのが現状です。

原因が特定できるものに関しては病院の治療で治る可能性が高いですが、それでも一定数の方が改善しないままの状態になってしまっています。

それでも原因とされる有力なものがあります。

それは【内耳への血行不良】です。

耳には外耳・中耳・内耳があります。

内耳には耳に入ってきた音脳に伝わる信号に変換する細胞と、信号を脳に運ぶ細胞が存在します。

細胞には酸素や栄養が必要です。

耳への血流が悪くなると酸素と栄養素を運んでくれる血液が足りなくなってしまいます。

そうなるとエネルギー不足となり、仮死状態になりうまく働けなくなってしまい音の情報が脳に伝わらなくなってしまうのです。

難聴・耳鳴りにはり治療が効果的な理由

突発性難聴・耳鳴りの有力な原因が「内耳の血流不足」です。

薬の血管拡張剤や高圧酸素療法は全身の血流改善を対象しているため耳周囲にまで効果及ばないことがあるのです。

はり治療では耳周囲への血流改善を集中的に改善させることができるのです。

難聴・耳鳴りの人に共通する特徴

首・肩こり、顎関節症、鼻や喉の症状が関係します

突発性難聴・耳鳴りになっている人の体には共通する特徴があります。

・首こり

・肩こり

・顎関節症

・食いしばり、歯ぎしり

・鼻炎など鼻に関する症状

・喉の症状

難聴、耳鳴りは上記の症状に強く影響されてしまいます。

そして難聴、耳鳴りになってしまう方は上記の症状のいずれかを一緒に持っていることがほとんどなのです。

難聴、耳鳴りがなかなか治らない時には耳以外の症状の影響を改善する必要があります。

病院ではそれぞれの科で分かれてしまっているため、上記の症状と難聴、耳鳴りの関係に気付けないのかもしれません。

難聴・耳鳴りの原因

hitohari&yogaの視点

耳の周りに鍼はしません

耳への血流を良くする鍼を想像すると耳に直接鍼をしそうなイメージですが、耳へ直接鍼をすることはありません。

耳に直接鍼をすると血流が良くなりそうな感じはしますが、筋緊張を本当の意味で緩和することができません。。

また上記の症状がある場合、首〜肩甲骨にかけての筋肉がガチガチに緊張しています。

筋肉の緊張は血行不良を招いてしまうため、内耳にかけての血流も悪くし、難聴、耳鳴りが発生していると思われます。

顎関節の調整

耳への血流を回復させるには顎関節の調節が必要になります。顎と耳は近い位置にあるため顎が緊張していると耳への血流を悪くさせます。主に手足にあるツボを使っていきます。

首こり、肩こりを根本から解消させる

耳にも顎関節にも首こり・肩こりを解消させるのは重要です。首・肩のこりを根本から解消することで耳にも顎にも良い影響を与えていきます。腰や足のツボを使っていくこともあります。

鼻と喉も耳には大きく影響します

意外かもしれませんが、喉と鼻は耳の症状には大きく影響しています。喉や鼻の不調がきっかけに耳の症状が出たという方もいらっしゃると思います。聴力などを回復させるのに欠かせないポイントです。手足のツボを使っていきます。

難聴・耳鳴りのツボ

上記で紹介したように、耳の調整をするには全身のバランスを考え調整することが大切です。

首、肩こりに直接鍼をして緩めても原因は別にあるため一時的な変化になってしまいます。

全身の動きを調整することで首、肩のこりや顎関節などの様々な症状の調整をすることになるのです。

調整をするには主に下記の部位をしっかり診ることが大事になってきます。

・手

・足

・背中

・ふくらはぎ

実際に緊張が起きている耳には直接鍼をすることはありません。

これは体の癖であったり、生活習慣などの影響で首に緊張を出しているためです。

当然一人一人、原因が異なってくるため全く同じアプローチになることはありません。

症状や状態に合わせて最適なツボを選択していきます。

通院のペースついて

突発性難聴・耳鳴りの場合は週に2〜3回の施術が必要になります。耳鳴りだけの場合は週に1〜2回の施術が目安になります。

改善には症状が出てから施術開始までの時間が早いほど得られる効果が高くなります。

軽度の場合は数回の治療で効果を実感することもありますが、ほとんどの場合5回以上の施術を必要となります。

5〜10回の施術で改善の兆しがみられた場合は、継続をすると改善を見込めます。

治療は1〜3ヶ月が目安になります。

聴力が落ちるのは一瞬ですが、回復には時間がかかります。

耳鳴り・難聴の症例はこちら

実績の証明として当院の症例を、一部公開しています。

https://hitohari.net/sudden-deafness-tinnitus-case

料金について

初診料

2,000円(税込)

初回時にかかる料金です。

施術料

4,500円(税込)

ご予約方法

当店は、はり治療、ヨガともに完全予約制です。

はり治療、ヨガともに予約時間が固定されています。

下記のネット予約画面よりスケジュールをご確認してください。

お電話でのご予約

TEL : 0562-74-4107

※施術中やレッスン中などは電話に出られないこともあります。

時間を置いてお掛け直しをお願いいたします。

LINE@からのご予約

LINE@からのご予約も受け付けております。

ご予約は24時間受付しておりますが、返信にはお時間を頂くこともあります。

ご自身の症状がはり治療で対応可能か分からない方はお気軽にLINE@からご相談ください。

下のバナーよりお気軽にご登録してください。

ネット予約

ネット予約は仮予約です。

当店よりメールが返信が送られてくると予約完了になります。

※定員がいっぱいの時も予約ができますがキャンセル待ち登録になります。

ネット予約の手順

①メニューより「はり治療」か「ヨガ」を選択。

はり治療メニューの注意点

・当店で初めて「はり治療」を受けられる方はメニューから”初診の方はこちら”を選んで予約してください。

・「はり治療」が2回目以降の方はメニューの”初診の方はこちら” ”2回目以降の方はこちら”のどちらからでもご予約できます。

・2回目以降の方は”すべてのメニュー”を選択された方が見やすいです。

②ご希望の日時を選ぶ

③仮予約後に当店から予約確定メールが届き次第、予約完了です。

※はり治療が初めての方でどうしても日程が合わない方がいらっしゃいましたら、LINE@もしくはお電話でご相談ください。

hitoahriのはり治療の特徴

根本(原因)を探す

痛みがあっても、痛みが出ている場所に原因があるとは限りません。

そのほとんどが別の場所に潜んでいる事が多いです。

当院ではどこに原因が潜んでいるのか全身に目を向け、根本を探します。

少ない刺激で即効性のある効果

原因が潜んでいる場所を的確に探すことで、少ない刺激で即効性のある効果が期待できます。一本、鍼を刺すごとに動作確認をするので、患者様にも大変効果が体感しやすい治療法といえます。

住所

〒478-0055
愛知県知多市にしの台1丁目2605

※治療院の前に駐車スペースがあります。(最大3台まで)